プロフィール

イザク

Author:イザク
好きな物・好きな人(順不同)

昔のSF。宇宙とかロボットとかそういうSFっぽいもの。
本一般。映画一般。特撮ヒーロー。仏像。友情モノ。
西尾維新先生。舞城王太郎先生。荒木飛呂彦先生。奥泉光先生。円城塔先生。津原泰水先生。山岸涼子先生。松本大洋先生。三上骨丸先生。白鵬様。食パンちゃん。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


自分、このブログやってて、「実は〇〇が好きなんです」っていうフレーズを何度となく使っている気がするのですが、はい、実は大食い番組が好きなんです(笑)
昔、TVチャンピオンでやってた初期のころから好きなんです。
10年ほど前、大食いバブル人気とでもいうべき現象が起き、TBS系で「フードバトルクラブ」という番組が人気を博したのですが、食べ物・料理に対する敬意がなく、参加者の健康への配慮も薄く、好きではありませんんでした。
(ただこの番組は、参加者に黒タキシードを着せてくれるので、うっかりそこに萌えを感じていたことは事実)

やっぱ大食い番組はTVチャン系ですよ!
地元の人たちに歓迎されながらの小旅行、料理も、どれもこれも本当に美味しそう。

・・・と、いうわけで、日曜日は大食いの女王決定戦、やってましたね!
今回は目立った新人さんはいなかっただけに、ベテラン同士の宿命の、というか因縁の対決、という様相を呈してました。
それにしても、ベトナムは楽しそう。料理はおいしそうだしテーマパークはなんかカッコいいし案内の女の子は可愛いし。決勝の舞台のデパートで、観客が大盛り上がりだったのも嬉しいですね。
残念だったのはロシアン佐藤が海産物苦手で、カニで涙の敗退をしてしまったこと。ロシアンはアンジェラの遺志(?)を継いでいるのだから、余計に残念。そのロシアンちゃんが応援していた三宅社長、心なしか、ベトナムの観客も彼女の美しさに、声援の声も大きかったような気がする。
それにしても決勝前日の、彼女のエステシーンは一体、何のご褒美だったんでしょうねw
結局、死闘を制したのはこれまたベテランの正司さん。初優勝、おめでとうございます。
そして今、「正司」なのか「庄司」なのか確認しようとして検索してたら、三宅さんのオフィシャルブログ「世界を食べつくせ」に行きついてしまい、思わず読みふけってしまいました。
厳しい戦いをしていても、大食いさんたち、普段はとっても仲良さそうで実に微笑ましいです。

あ、あと、土曜日の記事で予選のことをチラッと書いたのですが、その時に神戸の鉄人広場で予選やってて、バックに映っていた実物大の鉄人28号がメッチャ恰好良かったことは書いておきたいです。
ガンダムなどと違い、あんな丸っこいトゥーンな体型をしていても、実物大、というか巨大だと、そこに不思議な説得力というか存在感が生まれて、カッコ良く見えるものなんですね。もはや、現代アートのようでもありました。
神戸って、行く機会なさそうだけど、あれは一度見に行ってみたいな・・・。

PREV PAGE «  BLOG TOP